よく飲む方にオススメしたいにんにく+しじみのハイブリッドサプリ

よく飲む方にオススメしたいにんにく+しじみのハイブリッドサプリ

飲酒、疲労に効果あり、役立つ成分「オルニチン」

site_single_07

お酒の付き合いが多く、帰ってくるのも夜遅い夫の体が心配だという主婦の方。そして、ちかごろなんだか体がすっきりしない、朝早い時間に起きられないなど疲れを感じている方。かと言って、健康食品やサプリメントは種類が多くて、どれを摂取していいか迷ってしまいますよね。

お酒をよく飲む人が体を労るのには、今までウコンが定番でした。しかし、昨今ではしじみエキスが注目を集めています。

二日酔いの朝、しじみの味噌汁を飲むといいというふうに昔から言われてきましたが、これはただの民間療法ではなく、実際に効果のある成分がしじみには含まれているからなのです。

でも、どうしてしじみはお酒のお供に良いのでしょうか。その一番の理由は、オルニチンという成分にあります。オルニチンは魚介類に含まれる成分で、特にしじみはその含有量が高いのです。

オルニチンは、体内の健康を支えるサイクルを整える働きに関わる、遊離アミノ酸の一つ。摂取後は腸内に吸収され、腎臓や肝臓、筋肉などに移っていきます。

なかでもお酒のお供に良いと言われる理由は特に、肝臓におけるオルニチンサイクルに関係しており、機能低下の肝臓の保護やアンモニアの代謝などを促進するはたらきがあることです。

アンモニアの代謝を助けることによって、疲労回復の効果も期待できます。また、他にタウリンやビタミン、ミネラル、レシチンなども含んでいます。鉄分は、ほうれん草よりもずっと多く含有しているなど、健康を支えるには非常に役立つ食品なんですね。

にんにくのアリシンが合わさって、更に強力なハイブリッドサプリに!

site_single_08

とは言え、これを毎日摂取するとなると、手間もかかりますしなかなか大変です。また、一度に大量に食べるのは難しいものですよね。そこでオススメしたいのが、サプリメントです。

にんにく卵黄やにんにくサプリメントに、しじみの成分をプラスした商品も数多く登場しています。いわば、それぞれの特性を合わせ持つハイブリッドなサプリメントなのです。

にんにく卵黄やにんにくサプリメントは、体の疲れを取ることに役立ちます。にんにくにはスタミナ促進につながるアリシンという成分が含まれています。アリシンは免疫機能の強化や、抗酸化作用など複数のうれしい効能を持ち、健康や美容が気になる方にはもってこいの成分です。

匂いが気になるにんにくですが、サプリメンなら匂いを抑えるために各メーカーが様々な工夫を施しています。たとえばにんにく卵黄では、アリシンを卵黄のタンパク質と結合させるなどして強烈な匂いを抑え、毎日服用しやすいようになっています。ですので、匂いも気にせず充分ににんにくのパワーを補給することができるのです。

それぞれの成分が含まれたサプリメントなら、こうしたにんにくのアリシンが持つ力と、しじみのオルニチンがタッグを組んで相乗効果をもたらすのです。サプリメントでは、普通に食べるよりも大量の成分が凝縮されていますので、ごく少量を摂るだけで効果が期待できます。

肝臓は日々、体内に入ってくる様々な有害物質などを解毒したり、栄養素を分解、合成、貯蔵するなどのはたらきをしています。それだけ働き者でありながら、何かしらダメージを負っても自覚症状が出にくいという特徴があります。肝臓がいわゆる「沈黙の臓器」と言われる所以です。

ですがお酒を全く飲まないというのも、付き合い上、難しかったりしますよね。そんな普段の生活でなかなか労りにくい肝臓ですが、こうしたしじみとにんにくの成分が合わさったサプリメントを飲むことで、健康を保つことに寄与してくれます。

気軽に飲めるのもサプリメントのメリット。よくお酒を飲む方は特に、飲酒後だけではなく普段から意識してサプリメントを飲用していくことで、体の基礎力をアップさせてみてはいかがでしょうか。